記事リスト

玄関のセキュリティ対策

男女

インターホンの交換方法には自分で行う方法と業者に依頼する方法があります。最近のインターホンには録画機能やセキュリティ機能があるので防犯対策としての利用も進んでいます。電源直結式のインターホンは電気工事士でなければ設置できないので、この点にも注意して商品を選びましょう。

詳しく見る

自宅の防犯を強化する方法

女性

玄関の防犯対策

自宅のセキュリティを強化したい時におすすめなのがインターホンの交換です。昔のインターホンは呼び出しや通話機能のみでしたが、最近はカメラ付きのインターホンが普及して来ています。これを玄関先に設置すればドアを開けずに来訪者を確認することが可能です。また、録画機能付きの商品を選べば不在時の来訪者も確認することが出来ます。利便性と防犯性の両方が高められるので、交換するならカメラ付きインターホンにすると良いでしょう。市販のインターホンには主にふたつの種類があります。ひとつは配線工事不要のタイプで、もうひとつが配線工事が必要なタイプです。前者は電源プラグや乾電池式になっているので素人でも簡単に設置することが出来ます。一方、後者は壁から電源を引っ張る電源直結式なので、販売店や電気工事店などに工事を依頼する必要があります。交換前のインターホンが電源直結式ならばどちらのタイプも比較的簡単に交換することが出来ます。しかし、配線工事不要のタイプが設置してある場合は大掛かりな工事が必要になるケースもあります。よって、設置場所の環境や予算に合わせて商品を選ぶと良いでしょう。カメラ付きインターホンは近年とても進化しており、録画機能や広角レンズ、LEDライト付きなどがあります。また、最近はセキュリティ機能のついた商品も注目されており、ドアや窓にセンサーが設置できるタイプもあります。さらにスマートフォンとの連携機能のあるタイプもあるので、これなら外出先から来訪者や不審者を確認することも可能です。最近のインターホンは利便性と防犯性の両方に兼ね備えているので、新しい商品に交換すれば生活の質を向上してくれるでしょう。

事前に調べておきましょう

男の人

インターホンの交換を行う際には、事前に現在取り付けている物が電源プラグ式の物か、乾電池式の物かを確認しておきましょう。もし乾電池式の物からプラグ式の物に交換する場合には、電気工事が必要にあるので注意しましょう。

詳しく見る

家のセキュリティを考える

インターホン

最近のインターホンは高性能なので利便性とセキュリティの向上に役立ちます。今人気なのはモニター付きのインターホンです。これがあれば訪問者の姿が確認でき、対面せずに対応できるので安全です。インターホンの交換は自分でも出来ますし、専門業者へ依頼する方法もあります。

詳しく見る

防犯対策に繋がる

ウーマン

インターホンの機器は、カメラ機能や録画ができる機能など日々進化をしています。カメラ機能は、来客者との不要な接触を避けることができます。録画機能は、不法侵入者の姿を映します。最新の機器に交換をすることは、空き巣などの犯罪者の進入を防ぎ防犯対策にも繋がるのです。

詳しく見る

新しい機能が続々

ウーマン

インターホンというのは、実はかなり種類が豊富です。店頭でも何種類も用意がありますし、インターネット通販では数えきれないほどの数になります。欲しい機能をもった商品を探してから、交換工事を依頼すべきでしょう。

詳しく見る